ナレッジknowledge

WEBコンテンツをPDFで提供するとユーザーの使い勝手はどうなるのか

2015/5/15

WEBコンテンツをPDFで提供するとユーザーの使い勝手はどうなるのか

おおもとのコンテンツが冊子にあるので、それをWEBサイト上にも掲載しようということで、冊子をPDF化し、WEBページに掲載するケースはよくみるWEBコンテンツの提供方法である。       特にこのコンテンツ提供の仕方が多く見られるのが自治体サイトである。 そこで、下記…

モニター調査(定性的データ)を中心としたPDCAサイクル

2015/5/9

モニター調査(定性的データ)を中心としたPDCAサイクル

  従来WEBのPDCAサイクルにおけるCheck(評価)はGoogleアナリティクスを初めアクセスログ解析を中心とした調査が主流だった。    アクセスログの定量的データを分析し数値の変動が大きい個所を様々な仮定をして次のAct(改善)につなげてきた。 このPDCAサ…

ユーザーの発話から把握できる「ユーザー困惑の気持ち」

2015/4/30

ユーザーの発話から把握できる「ユーザー困惑の気持ち」

WEBユーザーテストにおいて、被験者の発話内容を聞くことよって得られる情報は非常に多い。 ユーザーテストの結果がレポートにまとめられ、その結果を見て問題点を把握することは時間の短縮にはなるが、ぜひWEB担当者、マーケティング担当者、サービス・製品担当者にはWEBユーザーがどんな表情でどんな発話をして…

サジェスト機能利用で分かるSEO対策キーワード

2015/4/24

サジェスト機能利用で分かるSEO対策キーワード

スマホユーザーが検索する際に、検索窓に打ち込むシーンをモニターしていると、3人に1人程度が検索エンジンのサジェスト機能で出現した候補キーワードを利用することが分かる。 サジェスト機能とは検索サイトの入力枠に文字を入れていくと、その文字に続く候補が自動的に表示される機能で、多くは検索ボリュームが多い順…

WEBユーザーテストの結果、スマートフォントップページ変えてみたら・・・

2015/4/15

WEBユーザーテストの結果、スマートフォントップページ変えてみたら・・・

どんなに多くのモニターを集めWEBユーザーテストをしても、こと細かくユーザーの動きを分析しても、アイトラッキングから出力される視線動向データを分析してみても・・・・・   WEBユーザーテストの成否はWEBサイトの改善が行われ、それが結果としてWEBサイトのKPI値の数値改善として出てくる…

【ECサイト、不動産サイトなどの】商品特徴アイコンの使われ方は?

2015/4/15

【ECサイト、不動産サイトなどの】商品特徴アイコンの使われ方は?

ECサイトや不動産検索サイトで見られる商品アイコン。 こうしたイメージのアイコンで、商品の特徴やポイントを表している。     果たしてこうした細かなアイコンはどこまで見られていて、商品選択の判断の役に立っているのだろうか?   下記の動画をご覧いただきたい。 ある食品…

写真ギャラリーで数多く見せるためのUI

2015/4/9

写真ギャラリーで数多く見せるためのUI

住宅建設会社のWEBサイトにおいて施工事例のコンテンツは最重要コンテンツの一つである。   私たちはいくつもの住宅建設会社・工務店のWEBサイト解析に携わってきたが、ログ解析データによれば、 新規訪問者の多くは施工事例ページに行く傾向があることがわかっている。   WEBユーザー…

同一の設問で複数サイトを比較してみる

2015/4/8

同一の設問で複数サイトを比較してみる

    WEBユーザーテストの有効的な使い方の一つとして、同一のシナリオ(設問)で複数サイトを対象にテストをすることがある。   必ずしも自社サイトのWEBユーザーテストだけでは課題が見えないこともあるだろう。   実験的に札幌市、仙台市、浜松市、福岡市のホー…

サイドエリアに視線が行くのは上から?下から?

2015/3/31

サイドエリアに視線が行くのは上から?下から?

WEBサイトの画面上を視線がどのように動くかの一般的なセオリーについての考察について。 よく聞かれる話がZ型に視線が動くという話である。   そのセオリーに従えばページ上部に横型のグローバルナビゲーションを設置し、左から順番に重要なメニューを配置するということになる。   (Z型…

視線データ「ゲイズプロット」の活用方法

2015/3/19

視線データ「ゲイズプロット」の活用方法

WEBユーザーテストにおいて、モニターから得られるデータの種類としては、そもそものWEBサイトの操作、発話内容、態度などがあるが、もう一つ重要な定量データとして視線データがある。   WEBモニターの瞳孔の動きを特殊なカメラで追い、デバイス上の画面とプロットすることで、実際にユーザーが今ど…

お問い合わせ

ユーザーテストのお問合せは下記からお願いします

電話でのお問い合わせ/053-545-5105(月〜金/9:00〜18:00)