アイトラッキング分析eye tracking

お客様のが語る、御社WEBサイトの改善点

アイトラッキング(視線動向分析)は、ユーザーの顔や眼球、角膜反射を赤外線でとらえて、視線の動向をトラッキングし、定量データ化する科学的な手法です。
ユーザーテストON Searchでは、アイトラッキング装置を利用することで、Webサイトを閲覧するユーザーの視線がどこに向けられているか、どのポイントを注視しているかを科学的に分析するため、ユーザーの発話やインタビューでは抽出できないWebユーザビリティの問題点を発見し、改善へ導きます。

アイトラッキング分析への疑問question

WEBサイト設置型のヒートマップとの違いは?

WEBサイト設置型のヒートマップとの違いは?

WEBサイトにJavascriptなどのタグを設置し、オンラインでヒートマップを確認するサービスがあります。それらのサービスの多くは、マウスカーソルの動きを視線の動きとして結果を算出しています。
当社の調べでは、カーソルと視線の動きの一致はたったの24%(当社調べ)。
ユーザーの視線の動きは、カーソルの動きと必ずしも一致しないのです。

装置の使用により被験ユーザーの動きに影響は出ませんか?

装置の使用により被験ユーザーの動きに影響は出ませんか?

ON Searchでは、幼児教育や乳児の心理学調査などにも利用され、学術分野でも実績のあるアイトラッキング装置を使用しています。
メガネ型のように身体に装着するタイプの装置ではなく、非接触型のアイトラッカーが液晶ディスプレイやスマートフォンに一体化されており、モニターを閲覧するWebユーザビリティの調査には最適の装置です。
このアイトラッキング装置は、調査対象者のスキルやリテラシー、年齢などを問いません。

実例動画movie

検索結果一覧はタイトルのみを見て、詳細説明はほとんど見ない。

格子状に並んだ事例写真一覧は中央部分を中心にまっすぐ下に向かって視線が動く。

アイトラッキングから得られるデータcheck point

ヒートマップ

ヒートマップ

ヒートマップはユーザーの閲覧箇所の濃淡を示したデータ です。赤色の濃い個所が重点的に視線が注がれた箇所になります。

ゲイズプロット

ゲイズプロット

ゲイズプロットは視線の位置をプロットし、閲覧の順番を結ぶことで、ユーザーの視線の順番を分析するデータです。

クラスタマップ

クラスタマップ

クラスタマップはWEBページのエリアごとの閲覧状況を示したデータで、ナビゲーションやエリアの閲覧傾向を分析します。

お問い合わせ

ユーザーテストのお問合せは下記からお願いします

電話でのお問い合わせ/053-545-5105(月〜金/9:00〜18:00)